アルミ三脚・踏み台など果樹、造園資材の専門メーカー  キタザワ

北沢農蚕機製作所のあゆみ
〜 キタザワへのお問合せ 
長野県上田市小泉813−1
有限会社 北沢農蚕機製作所
TEL 0268-27-2239
FAX 0268-75-0228
e-mail  al-kitazawa@adagio.ocn.ne.jp   

TOPページ 会社案内  アルミ四方山話 お客様の声 お取引について


北沢農蚕機製作所のあゆみ
 長野県上田市は、明治から大正時代には、蚕糸業が盛んで「蚕都上田」と言われていました。
上田には、建物など多くの「蚕都」の遺産が今もあります。

 養蚕の盛んであった上田の地で、養蚕の機械を作ったのが弊社の始まりです。社名に「蚕」という漢字が使われているのも養蚕の機械を作っていたことによります。
養蚕が盛んな当時、養蚕農家の生産性の向上にと昭和のはじめ回転蔟に蚕が繭を作る方法での養蚕が普及しはじめました。
蔟(まぶし)の繭の毛羽をとるのに火で炙ってとっていた養蚕農家もいて蚕室の火事を出してしまったということもあったようです。
 (回転蔟の全国への普及は、1955年(昭和30年)ごろとのことです。)
回転蔟の毛羽を取る毛羽取機を考え、毛羽取機の改良は、養蚕農家の省力化と効率よく、いかに作業が行われるかということでした。
 戦中から戦後の当初『北沢木工所』として立ち上げ。手動での蔟の毛羽取り機を作り、1947年9月(昭和22年)に『有限会社北沢農蚕具製作所』として創業しました。
回転蔟の普及と共に繭を抜く収繭機で養蚕の盛んな長野県は、もとより福島県、群馬県、山梨県と全国の養蚕業の盛んな地域に販売を始めました。
 1980年(昭和55年)には、『有限会社北沢農蚕機製作所』と現在の社名になりました。
このころ全自動の収繭毛羽取機を製品化しました。全自動収繭毛羽取機は、蔟を送り、そして繭を抜き繭の毛羽を取る、そのあと蔟の両面の毛羽を除去するという本格派全自動で全国の養蚕農家へ販売してまいりました。
 しかし、平成へと元号が変わるころ安価な外国産に押され生糸の値段も低迷して養蚕も衰退の一途をたどり養蚕農家が激減しました。
 今では、養蚕業の衰退と農家の高齢化により国内の養蚕農家が僅か残っているだけです。

 時代は、造船や鉄鋼といった重厚長大産業から高度成長期に白物家電へと変わる中で弊社も平成になるころ生糸の価格低迷で大きな転機を迎えました。
 長野県(信州)といえば今もリンゴ、ブドウ、モモに代表されるような果樹地帯です。
脚立での作業の際の持ち運び、移動が楽なように「軽く」といえばアルミです。そして、昭和の時代も終わろうという頃に果樹園用のスタンダード型アルミ三脚を作り始めました。
(現在のスタンダードアルミ三脚K型、L型の走りです)
 リンゴの果樹農家にとって三脚は、冬の剪定作業から収穫まで一年中使う道具です。一年中使う道具だから往事の鉄製から軽くて腐食のしにくいアルミへと変わりました。また、アルミ溶接(TIG溶接)の溶接機の性能が上がり溶接技術の更なる向上により現在に至っております。
 果樹園用の平方コンテナ運搬車、ブドウ農家には欠かせない取っ手付踏み台、ブドウ摘粒用作業台など果樹園用のアルミ製品をも多く手掛けてもまいりました。 
 「庭の匠」の使う造園用資材には、KSシリーズに見るようなプロ仕様の造園用アルミ三脚、造園用ゴンドラ、造園用一輪車などを多くの職人さんにお使いいただいております。
造園プロ用アルミ三脚におきましては、全国の造園職人さん、シルバー人材センターの会員さん、家庭の庭の手入れにと多くの方にお使いいただいております。
 アルミの素材にもこだわり、より適材適所へ強度のあるアルミ材を使用することにより品質アップを図っております。
 造園のプロに特化した三脚は、全国の多くの造園職人さんにご好評を得ております。
HPを開設して10年になりますが、最近では、ご注文頂くお客様の中のリピーターさんの割合が大変多くなりました。
造園プロ用三脚は、昨年(2017年)スライド装置の仕様を変更しました。

 弊社のアルミ三脚を長年、お使いいただいております職人さんも多くいらっしゃいますので、お客様には、より安全、安心に留意してお使いいただきますようにアルミ三脚の取扱いについてのご説明もさせていただいております。

 近年、高齢化社会になり老人ホーム・介護施設、福祉施設、通所介護(デイサービス)などの福祉車両への高齢者の乗り降りにお役に立てる踏み台も多くの施設でお使いいただいております。

 有限会社北沢農蚕機製作所の養蚕機械からアルミ製品に代わるまでを写真にてご紹介します。

〜養蚕の機械からアルミ製品への移り変わりを写真にて紹介〜

養蚕機械のカタログ

北沢繭綿糸機 木製の毛羽取機
北沢木工所製 北沢繭綿糸機 北沢木工所製と書かれた毛羽取機
手動の毛羽取機 収繭機
昭和35年ごろの毛羽取機 収繭機(ボール巣から繭を抜く)
繭の毛羽取り機 足踏収繭機+2連自動毛羽取機
回転蔟ボール巣自動毛羽取除去機 足踏収繭機+2連自動毛羽取機
全自動収繭毛羽取機 アルミ三脚のパンフレット
全自動収繭毛羽取機 昭和61年製作のアルミ三脚パンフレッド
梨園などに使われる踏み台 脚が3ヶ所スライドする三脚
果樹園用3段の踏み台 アルミ三脚KVS型




 U P




Copyright (C) 2015-2018 Kitazawa